2015年07月07日

ラン活終了

ランドセル探して先週末に黒川鞄という富山の老舗鞄屋さんの展示会へ行ってきた。
お目当ては彩色スムース牛革ワイド。しかしこちらが置いてなくて、ならばクラリーノでと一旦決めた。が!クラリーノにはハートのネームタグがついてこないそうで、長方形の昔ながらのネームタグになると言う。我が子はこのネームタグを非常に気に入ってて、見本のネームタグ付きのコードバン赤をずっと背負ってた。私がお手入れしきれないのとどうしてもそこまでランドセルに出資するのは部不相応じゃないの?って思ってクラリーノに誘導したところ。MAXでスムースレザーだなぁと思ってたので、革見本と接客のみで試着もしないで予約購入しましたとさ。予定納期1月。

さて。
初めてのランドセル選びでしたけど、雑感として。資料見すぎると迷う。当たり前だけど色々と戦略練っていい事ばかり資料にゃ書いてあるんだから、あっちもいいな、こっちもいいなになっちゃう。ポイントは何を優先するか。ちなみにうちは機能重視と手作りで決めた。取っ手と紙ファイル対応、オートロック、反射材あり。子どもの希望は反射鋲がプリズムになってるものでスベスベの質感、なるべく他の子と被らないこと、オートロック。だいたい子どもの希望もクリアしてるはず。学区の小学生は色んな色のランドセルを背負ってたので色は口出しせずに決めてもらってる。
今回黒川鞄に決めたわけだけど、購入者や使用者のブログや口コミが少なかった。またこれからラン活する方々のためにも使用感や画像なんかエントリーしようかなぁと思いつつ。覚えてたらってことでw

posted by aya at 07:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

ランドセルどうする

まわりの意見
・デザインに気を取られるのは幼稚園の間だけで通学がはじまればただの箱
・女子はおそろい探しや自慢したがる
・とにかく軽い方が良い
・子どもと現物見て選ぶべし
・赤系にしといたら間違いない

とまぁこんなわけで、
我が子は土屋鞄のローズピンクのクラリーノを現物見てるのでこれが良いと。他にカタログで鞄工房山本のフィオーネコスモスのローズピンク、池田屋のクラリーノキャメル。
土屋鞄は小さい気がする。とても美しいし、ローズピンクもよく似合ってたからサイズアップされてたらこちらに決めたいところ。
山本は本革でとっても良さげなんだけどおそらく重い。容量は今年からフラットファイル対応だそうなので文句なし。
親的には小さい子でも扱いやすそうな池田屋が良さそうだなぁと思ってる。なんせどん臭いからw時間割が小窓だったりよそのランドセルと仕様が微妙に異なるところがあるのでそこに「なんで私のだけちゃうんプンスカ」ってなったら面倒なぐらいか。

土屋と山本はまだホームページが更新されてない。2社の2016年版の細かいスペックがわかり次第試着の計画を立てなくては。2社とも毎年人気で売り切れるの早いと聞いてるので。


posted by aya at 12:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

癒される顔

ガンバなら武井に一票!!
連続無得点のガンバさん。勝てないガンバさん。応援してるもののやっぱり結果見るとションボリ。割りとドンマイ気質の私でさえちょっとドンマイだけじゃ足りませんw
そんな時は娘の寝顔が一番効く。

最近お姉さんになって、寝てしまうと朝まで起きないか、起きても側でトントンすればすんなり寝てた。今夜は違って泣いて起きたし、大泣きで『かーたんの隣』て言う。寝る前に話した『明日はお母さんお仕事やで』が不安だったのかと。そんな話題振らなきゃ良かったわ。

1日の終わりに娘の寝顔を見るとホッとする。で、今日が無事に過ごせましたって落ち着く。癒される。
明日は娘に頼らずともスコーーンて寝たいわ、頼むでっ、ガンバさん!
posted by aya at 21:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

ムテきちの事を考えてみた

ムテきちって誰やねんと言われれば、おかあさんといっしょの人形劇のキャラクターと答える。にこぷん世代なら、じゃじゃまるとぽろりを足して2で割ったような感じって言えばちょっとわかる??詳しくは公式見て。
今朝の話はムテきちの両親が年に一度船に乗って海の上からムテきちに会いに来る話。船の上から煙上げただけで姿はおろか声もなく終了。ムテきちはおばあちゃんと暮らしてて両親は冒険(?)に出てるとかなんとか。

で、ここからが私の妄想。
ムテきちの両親は居ないんじゃないかと。両親が冒険に出てるとか、せんべいを送って来るとか場面場面で親の存在を確認できるようなシーンはある。だけど本当は全ておばあちゃんがムテきちに寂しい思いをさせないように自演してるんじゃないかって。いつも側で見守ってるララパは真実を知ってるみたいな。

…て、あれこれ妄想しながら見るとちょっと面白いポコポッテイト。
家事の傍らでチラ見程度なんで異論は認める。

ポコポッテーーーーイト
posted by aya at 11:53| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

立ち食い離乳食屋さん

我が家のことです。

今日は暇だし娘の風邪も治ったし、暖かいから万博いったれ〜って思ったら19時半KOって。乳飲み子連れは無理やん。残念。


あ、娘、乳飲み子じゃないかも。やっと離乳食をよく食べてくれるようになって、ミルクはおやつの時間と風呂上がりと夜中になったから。


離乳食食べてくれないで困ってるお母さん達へ
あくまで我が家流だけど何かの参考になれば………。

●三食は必ず
どうせ食べてくれないと思っても一応用意はしてあげる。ちなみに廃棄になったものは母が食べる。母が不味いもんは子も不味い。
●子の嫌々を受け止める
無理やり口に入れたり、強引に椅子に座らせない。故に我が家は立ち食い離乳食屋になっちゃってるけど、この方が娘も私もストレス貯めなくていいから。
●器やスタイをアンパンマン
ダサいとか気にすんな。器見せるだけで笑ってくれるし、子は楽しんでる。
●とりあえず好物を見つけて三食のうち一食は好物を入れてあげる
これは母が『残ったけど、バナナは食べたし、うん、食べることは食べるのよね。うん。』って自分に言い聞かせるため。
●ベビーフードも使う
ベビーフードしか食べなかったら『外食の時助かるしイイコよ』、ベビーフードさえも食べなかったら『やっぱり私の手料理がいいわよね』とポジティブシンキング。
●好みは変わる
今嫌いなものも時が経ったら食べてくれることはあるので、気にすんな。逆も然り。我が家の場合、果物、ヨーグルト、トマト、カボチャ嫌いだったけど今大好物。逆にジャガイモが今嫌い。ずっと変わらず好きなのはバナナと豆腐と味噌汁。
●もうアバウトでいい
正直かなり適当。最低限ルールだけ守ったらあとは自己流マンセー。育児書どおりに育児が進んだ試しがないわ。


ここまで書いてて思った。
私の場合、ストレスを貯めない事が良かったんだと思う。
この先、急に食べなくなったり遊び食べが盛んになったり色々問題が出てくるかもしれないけど、あまり深く考えずにマイペースに進めよう。子が機嫌良くて、成長曲線内に入っていればいいじゃん。

ほんと育児って一長一短だわね。

あー、ふたりめ欲しい!
posted by aya at 13:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

THE PCV

PCVって言ったらオランダのサッカーチームみたい。PSVやRKCみたいな。
実はこれ、小児肺炎球菌のこと。肺炎球菌に感染すると細菌性髄膜炎になる可能性がある。抗生剤が効かない菌が多いらしい。1割が死亡3〜4割に後遺症が残る。今春から予防接種開始で詳しい体験談はあまり知らないからどうしようかと迷ってる。ヒブとの接種で細菌性髄膜炎予防に有効とのこと。
2歳未満に4回で、2か月以降4週間間隔で3回12〜15か月に追加接種1回。
娘の健康は親が守る・・・そのとおりだと思う。せっかく五体満足で生まれてきてくれたんだから親の怠慢で娘に苦労はさせたくない。副作用とか心配だし予防接種の計画にもかかわってくるから早めに小児科言ってお話ちゃんときいてこようと思う。

それにしても、予防接種多すぎてワロタ
小さいうちからこんなにも注射打つもんなんだな。娘のBCGのあとがリモコンのボタンみたい。
posted by aya at 14:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

おすすめ手遊び

茂庭って今どこのチームだっけ・・・。
まだあのチャント引き継いでるかどうかは知らんけど。FC東京の頃の茂庭のチャント。『モ・ニ・ワ』って言って『モ』と『ニ』は手拍子で『ワ』のときだけ頭の上で両手で輪を作るやつ。
このチャントを娘の両手を持ってやるとそれはそれは大喜び。もちろん頭デカイからちゃんとした輪は作れなくって万歳状態やけども。『アレオ』や『ガンバ大阪オレ』じゃダメらしい。「ふ〜〜〜〜ん」って顔される。『モ・ニ・ワ』は大興奮でいつも目をグリグリさせたり笑ってくれる。

三ヶ月のお子さんがいるお母さんは一度やってみて!

そんな毎日を送ること100日。100日ってあっという間だ。明後日は義父義母呼んでお食い初めでし。
posted by aya at 21:59| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

2010.1.6 Wed

無事に女の子出産しました\(^o^)/

名前は晒す気無いけどヒントはヤット。わかる人にはわかるのさ。
これから出産を控える方や出産を考える方へ、参考になればと思いちょっと自らの出産を晒してみる。


・38wで妊娠中毒症発覚、尿蛋白+4、浮腫+3、血圧正常範囲内、健診後即入院
・入院2日め 改善が見られないため緊急帝王切開決定
・入院3日め 手術
朝ご飯リンゴジュースだけ→血圧測定→NST→剃毛→浣腸→シャワー→心電図→内診→腹上エコー→部屋で助産婦さんからお話→手術服に着替え→手術台へ→右手点滴左手筋肉注射2本→左手血圧→導尿→助産婦さんの内診(この時"頭が見えてる"と言われる)→背中に下半身麻酔→手術開始!


ザックリとこんな感じ。手術中は先生同士が息子さんのセンター試験の話してたwあと、私は非常に麻酔が効く体質でよく効いてるって連呼された。手術室が寒くて上半身はぶるぶる震えてたけど、婦長が手を握ってくれて心強かった。手術開始8分で無事に出産。子宮や筋肉は横に皮膚は縦にメスが入ってる。縫合に30〜40分。おしまい。あとはそのまま病室に運ばれてずっと横になってました。出産自体は痛いものではないけれど寒さに凍えた。注射が苦手な人はちょっと筋肉注射我慢しなきゃだと思う。私は術後の傷口の痛みの方がよっぽど痛いです。笑うと痛い、座ると痛い、体を起こすと痛い。引っ張られ感が半端ねぇっス。今も痛い。でも痛みもまた子育て試練だし、赤ちゃんの顔見たら痛いって甘える自分ってカッコ悪って思う。耐えれる痛みだからどうか安心して。明日から本格的に母乳指導受けます(´∀`)

まだ保育器に居て会えなかったけど、今日ちょっとだけ抱かせてもらった。赤ちゃんに『明日からおっぱい飲めるよ、一緒に頑張ろうね』て話ました。ああ、つくづく子供っていいなぁ。と思う。


それにしてもさすが我が子。ガンバが天皇杯連覇の年、ワールドカップイヤーに生まれるなんてね。目指せガンバチア(・∀・)
posted by aya at 18:32| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする