2009年09月10日

ガーナ戦

4ー3

こんなスコア予想出来なかった。オランダ戦では1点もとれなかったし。オランダが一枚も二枚も上手かったからしょうがないかもしれないけど。
ガーナが0ー2になってから運動量が落ち始めたところで1点め中村剣豪のゴールが効いたと思う。岡田監督の采配ズバリで、交代で入った選手はそれぞれしっかり仕事した。得点力不足とはよく聞くけど今日の試合は巧く崩してゴール出来たんじゃないかしら。ゴールは入る時にはアホみたいに入るんだな。入らん時は嘘みたいに入らないけどw
試合は遠藤が上手くバランス取ってて、『嗚呼、ヤットは代表でも替えの効かない選手なんだな』と改めて思った。つか、ヤットかわいかった(・∀・)
気になったのは守備。特に中澤がヤバかったような。これまで代表のゴールをしっかり守ってきたのに今回の遠征ではちょっとらしくない感じが見受けとれた。失点シーン以外でも全くギャンについていけてなかった印象がある。どうしちゃったんだろう。ま、素人目の感想なんであたしが見てないところでしっかりマークついてたのかもな。言い過ぎてたらゴメソ


という訳で、画像は途中出場で大活躍のイナ。やぱカッコいいよね!

image/2009-09-10T08:16:221


posted by aya at 08:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック